Ani東

 東海地方のアニメ事情観察や適当なアニ感
09 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 11
--/--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--】 | スポンサー広告 |


2006/04/21/Fri

かりん #22

[ テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック ]

第22話「迷い子みたいに 恥ずかしい」

ほったらかしだった麻希が今回大活躍。果林の背中を押し、果林の気持ちに決心を付けさせてと、いい友達だ。だが、果林に対する嫉妬はどうしたんだろう?杏樹に吸血されて納まったのかな。

エルダは家に帰った早々に睡眠。だが、まだシンクレア家がマーカー一族を狙っているのに、エルダを退場させていいんだろうか?果林ママが念入りに棺おけに釘を打ってたのには笑った。

雨水は煉兄に頭を下げられ、果林の事を思い果林と別れる。結構ベタな展開になったなあ。雨水の中では自分の父が蒸発した過去があるので、家族の欠ける辛さを知ってるからこその結論なんだろうな。あとは、ウィナーが雨水に激しく叱責するらしいので、それで自分の本当の気持ちに気付きハッピーエンドかな。未だに明かされてない果林が完全な吸血鬼になる方法は見当が付かないよ。

スポンサーサイト
2006/04/21】 | アニメ感想2006春 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


<<情報 | BLOG TOP | ザ・サード~蒼い瞳の少女~ #2>>


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://anito.blog56.fc2.com/tb.php/86-179b9260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
07  06  05  04  03 

Counter  
諸注意
このBlogはIE6.0、以降で動作確認済みです。横1000px以上、文字サイズは中推奨。
アニメの感想にはネタバレも含んでいますので、見るのは自己責任で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。