Ani東

 東海地方のアニメ事情観察や適当なアニ感
10 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 12
--/--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--】 | スポンサー広告 |


2006/07/06/Thu

涼宮ハルヒの憂鬱 #14(終)

[ テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック ]

最終話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ」

総合評価★★★★☆
なんだかんだ言って今期1番楽しめたアニメだった。人気が出る=作品に製作スタッフの愛情を感じる、がイコールなんだとこのアニメで再確認させられた作品「涼宮ハルヒの憂鬱」でした。

時系列のぐちゃぐちゃが始まった当初はかなり批判的だったけど、この章(涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ)を軸にして、憂鬱シリーズのラストを最後に持ってきたのも今回の話を見て納得。キョンがハルヒを神や超人ではなく、一人の女性、涼宮ハルヒと認識した最後のキスシーンはすごく良かったし、その場面のクオリティの高さにも驚いたよ。まあ、肝心な三年前?で何が起こったかは気になることは気になるが、その伏線を忘れさせるぐらい最終回がしっかりとして、物語を完結させていたので別にいいかな。

これだけ人気が出て第二期が無い筈がない、と思いたいもんだ。

某画像掲示板で拾った画像(最終話キャプ)


スポンサーサイト
2006/07/06】 | アニメ感想2006春 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |


<<.hack//Roots #14 | BLOG TOP | 情報>>


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://anito.blog56.fc2.com/tb.php/272-36975ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」

明善的な見方宇宙的大ヒット!!したこのアニメもついに最終回。かなりの長文になってしまったので気長にお付き合い下さい。



明善的な見方【2006/07/08 00:54】
07  06  05  04  03 

Counter  
諸注意
このBlogはIE6.0、以降で動作確認済みです。横1000px以上、文字サイズは中推奨。
アニメの感想にはネタバレも含んでいますので、見るのは自己責任で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。