Ani東

 東海地方のアニメ事情観察や適当なアニ感
03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 04
--/--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--】 | スポンサー広告 |


2006/07/04/Tue

ひまわりっ! #13(終)

[ テーマ:ひまわりっ! - ジャンル:アニメ・コミック ]

最終話「命あっての家来です」

総合評価★★★☆
最後に大コケしてくれたと言うよりは、話の終盤らへんで既にコケてましたかね。伏線を回収していないのに最後にまた伏線を作り、実に後味が悪い最終回です。

ハヤトを狙っていた三人組は勘違い、複線は放置、ハヤトとひまわりの結婚ゴッコで終り。まあ、12話までで全く伏線に触れてなかったし、1話で全て伏線を回収できないことなんて想像できていたけど、それでも酷い最終回でした、ありがとうございます。ED後にハヤトと同じ模様が首筋にある武智?先生が現れて「戦いが始まる!」と意味不明な言葉を言い残していたけど終わってるじゃんよ、アニメはさ。あーあ、2期目への伏線なんですかねぇ。それとも、あのね商法か。あと、EDで三人組のその後の映像が流れたけど、字が小さすぎで読めんよ。でもって、ああゆう映像を途中で止めていつものEDの絵に戻すよりは、ひまわり達の映像を作ればよかったんじゃないかと思うけど。終わり方は前やってた「タクティカルロア」の二の舞だ。まあ視聴者側はあまり期待せずに、2期目を待てばいいんですかね。

スポンサーサイト
2006/07/04】 | アニメ感想2006春 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


<<スクールランブル二学期 #13 | BLOG TOP | 新アニメ2006夏の陣 Ⅰ>>


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://anito.blog56.fc2.com/tb.php/264-334edf66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
07  06  05  04  03 

Counter  
諸注意
このBlogはIE6.0、以降で動作確認済みです。横1000px以上、文字サイズは中推奨。
アニメの感想にはネタバレも含んでいますので、見るのは自己責任で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。