Ani東

 東海地方のアニメ事情観察や適当なアニ感
09 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 11
--/--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--】 | スポンサー広告 |


2006/05/19/Fri

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ #5

[ テーマ:ザ・サード~蒼い瞳の少女~ - ジャンル:アニメ・コミック ]

第5話「蒼い天宙眼」

今回はOPをカットせずに観てて気付いたんですけど、砂上戦車が炎上していて、火乃香とミリィが抱き合ってるのもザンカン死亡フラグになってたのね。自分はOPやEDを結構飛ばしてしまうので、今まで気付きませんでしたよ、笑えねぇ~。

ミリィに天宙眼を見られ、嫌われてしまったと思ってる火乃香と自分の悲しい気持ちを押し殺すのでせえいっぱいのミリィとの2人の微妙な距離の演出は見事。2人の心理描写を見てるだけでも、本気で感動できたし、ラストの火乃香がいなくて不安になったミリィが外に出て、火乃香を見つけ思わず抱きつき泣いたシーンなんかハンカチ無しでは見れませんって感じだったよ。ここのシーンに至るまでの2人の微妙な距離が効いてて、相乗効果だった。あー、最終回でもないのにこんなに感動してもいいんだろうか。

今回はその他に、ザ・サードの誕生の仕方や火乃香の過去、火乃香の能力などが明かされた結構重要な回だった。でも、ザ・サード誕生の仕方は突然変異で普通の人間から生まれるって設定は普通だったなあ。それで、火乃香はザ・サードの中でさらに突然変異したと。今回の話や前の火乃香の力を試すのを観ていたら、浄眼機は以外にいい奴かって思えるんだけど、う~ん、どうだろう。
さて、イクスとそろそろお別れしそうなフラグが立ってる気がするんだが。別れるとしたら、強制的に連行されるか火乃香たちの事を思い自分から連れて行かれるかのどちらかしかないだろう。自分は後者しかないと考えているけど。
スポンサーサイト
2006/05/19】 | アニメ感想2006春 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


<<新アニメラッシュ2006春の陣 ⑬ | BLOG TOP | Fate/stay night #19>>


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://anito.blog56.fc2.com/tb.php/172-4d91a573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
07  06  05  04  03 

Counter  
諸注意
このBlogはIE6.0、以降で動作確認済みです。横1000px以上、文字サイズは中推奨。
アニメの感想にはネタバレも含んでいますので、見るのは自己責任で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。