Ani東

 東海地方のアニメ事情観察や適当なアニ感
07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 09
--/--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--】 | スポンサー広告 |


2006/04/28/Fri

かりん #23

[ テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック ]

第23話「サヨナラは 恥ずかしい」

エルダは冬眠に入ったんじゃなかったのか。ウィナーパパとの死闘に敗れて、死に際にアルの本当の気持ちに触れて散っていったのには泣けた、だがどーせ死んでないんだろうけど。

果林を吸血鬼にする方法は、自分が初めて吸血鬼の本能に目覚めた場所で儀式をするらしい。うん、この展開はいい。アニメオリジナルのウィナーがこの場所を知っていて、最後の最後まで見せ場を作ったのは良かったと思う。だが、なんで果林が向った場所があそこだと分かるんだろうか?まあ、そんな事いちいち追求してったらキリがないけど。

麻希~、恋の行方は結局どうなったん。一回は麻希の告白を断ったウィナーだけど、麻希にキスされて初めて名前で呼んでいたし、麻希から渡されたマフラーを大事そうに巻いていたし、可能性的にはどうだろう。最後は曖昧な形でハッキリと麻希とウィナーの恋に決着が付かない終わり方が妥当なんだろうけど。

さて、次回でいよいよ最終回(来週は休みで再来週)。最終回に向けての今回の終わり方も良かったし最後は余分なことをしないで、今回のラストに雨水が言ってた「あいつの弁当をもっと食いたいんだ」みたいなベタな展開で、うまくまとめてほしいな。

今回のアイキャッチ、果林とエルダの対比には泣かされたよ。
スポンサーサイト
2006/04/28】 | アニメ感想2006春 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |


<<情報 | BLOG TOP | ザ・サード~蒼い瞳の少女~ #3>>


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://anito.blog56.fc2.com/tb.php/108-ce55c7d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
かりん 23L「サヨナラは恥ずかしい」

ガブリエルのブログナンダカンダ言って、団結力のある真紅一家。かりんを吸血鬼にする方法は、かりんが初めて吸血した湖に行かなければ、いけない。そこへ、シンクレアのグランパ登場。やはり、シ



ガブリエルのブログ【2006/04/29 08:41】
07  06  05  04  03 

Counter  
諸注意
このBlogはIE6.0、以降で動作確認済みです。横1000px以上、文字サイズは中推奨。
アニメの感想にはネタバレも含んでいますので、見るのは自己責任で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。